自己破産前に過払い金の確認をする

自己破産前に過払い金の確認をする

自己破産前に過払い金の確認をする

自己破産の手続きをする前に、必ず過払い金の確認をしましょう。
「過払い金」という言葉はテレビCMなどで耳にしたことがあるかと思います(ちょっと怪しげなCMが多いようですが)。
過払い金とは文字どおり、払い過ぎたお金のこと。
かつて、消費者金融やカード会社はかなり高い利息を取っていました。いわゆる、グレーゾーン金利といわれる金利(帯)です。
その高い利息の分は払いすぎたお金なので、(利息を払った会社に)返還請求をすると戻ってくることがあります。
この返還請求を、過払い金返還請求といいます。

 

何年も前から消費者金融やカード会社のキャッシングを利用していた方は、過払い金があるかもしれません。
100万円以上の過払い金があることも珍しくありません。
私も過払い金がありました。それを取り戻せたので、金銭面でかなり楽になりました。

 

自己破産の手続き前に確認しましょう。
おそらく、債務整理に強い司法書士や弁護士に自己破産の相談をすれば、過払い金の話をしてくると思います。
過払い金請求は、司法書士や弁護士にとってやりたい案件だからです。
もし、過払い金の話をしてこなければ。こちらからしましょう。
「私の場合、過払い金はありそうですか?」
と聞きます。
過去の借金状況が大まかにわかれば、過払い金のある、なしがだいたいわかります。
ありそうなら、詳しく調べてもらいましょう。
依頼すれば、当時利用していた消費者金融やカード会社から取引履歴を取り寄せ、詳しく調べてくれます。

 

また、過払い金の相談だけもできます。
アヴァンス法務事務所は過払い金請求が得意なのでおすすめです。
過払い金請求の費用も相場よりか低いです。

 

過払い金請求は、成功報酬のところなら着手金がかかりません。
お金なしで調べてくれます。
過払い金を取り戻せたら費用がかかります。取り戻した過払い金の中から報酬を払うわけです。

 

過払い金には時効があります。最後の返済から10年で時効。
それを過ぎてしまうと、過払い金があったとしても取り戻すことができません。100万円あっても1円も取り戻せません。
なので、1日でも早く返還請求の手続きをすることが大切です。
今すぐにでも、動きましょう。
過払い金が戻ってくれば、借金の返済は楽になります。
過払い金の額によっては、自己破産しなくて済むかもしれません。

 

 

過払い金請求にかかる費用

テレビCMなどで「過払い金」「過払い金請求」といった言葉を耳にした方も多いことでしょう。
過払い金とは、払い過ぎた金利。
過払い金請求とは、その払い過ぎた金利の返還請求です。

 

過払い金請求は自分でもできます。
しかし、借りた本人が貸金業者に対して過払い金の返還請求をしても、相手にされないことが多いようです(とくに返済中の借金については)。
また、過払い金の確定も難しいです。

 

一般的には、法務事務所か法律事務所に依頼します。
当然、費用がかかります。

 

過払い金請求にかかる費用はいくら?

  • 相談料
  • 着手金
  • 成功報酬

 

過払い金請求の相談料

過払い金請求をするときは、まず、法務事務所か法律事務所に相談をします。
法律事務所であれば、相談料は30分5000円です。
しかし、過払い金請求の力を入れている事務所は、相談料なし(無料)というところが多いようです。
当サイトで紹介している事務所も無料です。

 

過払い金請求の着手金

一般的に、法務事務所か法律事務所になんらかの案件を依頼すれば、着手金がかかります。
過払い金も同じです。
ただし、過払い金請求の力を入れている事務所は、着手金なしというところが多いようです。
当サイトで紹介している事務所も着手金がかかりません。

 

過払い金請求の成功報酬

過払い金請求の力を入れている事務所の多くは、成功報酬で利益を得ています。
過払い金を取り戻したら報酬をもらう、ということです。

 

相場は、取り戻した過払い金の20%

 

 

過払い金請求 オススメの法務事務所

オススメ ⇒ アヴァンス法務事務所
着手金なし。
過払い金請求の報酬は、取り戻した過払い金の16%〜。
受付時間内であれば、電話ですぐに相談できます(相談料は無料)

アヴァンス法務事務所 過払い金請求の無料相談はこちら

 

 

過払い金請求にかかる費用 まとめ

過払い金請求の力を入れている事務所は、相談料なし、着手金なしが多い
成功報酬の相場は、取り戻した過払い金の20%
手持ちのお金がなくても返還請求が出来る

 

 

過払い金請求の体験談

私は2014年に司法書士のすすめで過払い金請求をして、過払い金を取り戻しました。

 

おかげで、借金地獄から抜け出し、現在では160万円ほどの貯金ができました。

 

私は2013年に収入が落ち込み、借金の返済が困難になりました。
そして、2014年に債務整理をしようと司法書士を訪ねました。

 

そのときの面談で、任意整理をすすめられました。
残っている借金の返済能力があるので、自己破産ではなく任意整理のほうになったわけです。

 

こちらの借金状況をさらに詳しく説明すると、司法書士が、

 

「過払い金がありそうですね。調べましょうか?」

 

と言いれました。

 

「時効になっているのもあると思うのですが、取り返せそうなのもあります」

 

借金の返済が困難になったときから債務整理についてネットでいろいろと調べていました。
過払い金についても知っていました。
でも、「そんなうまい話があるわけない」と思っていました。

 

「司法書士が言うのだから、本当に過払い金が戻ってくるかも」

 

その場で、過払い金の件も依頼しました。
※たしか、2014年6月だったと思います。

 

その後、司法書士が貸金業者から取引履歴を取り寄せ、引きなおし計算で過払い金を特定。
時効になっていた分もけっこうありました。
時効になっていない分は貸金業者に返還を請求。
交渉は大きく揉めることもなかたったそうです。

 

2014年9月に和解。

 

2014年に過払い金が戻ってきました。

ホーム RSS購読 サイトマップ